『「アタマのやわらかさ」の原理。』刊行記念〜これからの起業に必須。モノの価値を自由に変える「編集思考」とは

Description
【内容】

ゼロからまったく新しいモノを生みだすのが難しくなった、といわれるいまの時代。
起業や新規事業のコアとなる「新しい価値」の多くは「モノのとらえ方」 を変えることから生まれます。

そんな「新しい価値づくり」に欠かせないのが編集です。
「コーヒー」を「飲み物」や「眠気覚まし」ではなく、「 人と仲よくなるためのツール」ととらえるような、「 ありふれたもの」を「特別なもの」に変える発想は、まさに編集。 新しい提案も、新しい問いかけも、新しい魅力も、 編集から生まれ出てきます。

でも、そもそも「編集」って、なんなのでしょうか。
どうすれば「編集」的な思考ができるようになるのでしょうか。

今回のイベントでは、 数々のスタークリエイターたちの本を手がける広告デザイン本のト ップエディターとして知られ、出版にとらわれない編集の研究家でもある松永光弘氏に、「編集のキホン」をテーマにトーク& プチワークショップをしていただきます。



【プロフィール】


松永光弘(まつながみつひろ) 氏
編集者



広告やデザインをはじめ、 おもにクリエイティブをテーマとした書籍の企画および編集にたず さわっている。
手がけた書籍には、 クリエイターたちにバイブルとして長く読みつがれているものが多い。
企画編集した書籍は、『「売る」から、「売れる」へ。 水野学のブランディングデザイン講義』(水野学)、『 広告コピーってこう書くんだ! 読本』(谷山雅計)、『しかけ人たちの企画術』(小山薫堂ほか) 、『ひとつ上のプレゼン。』(眞木準ほか)、『 応援したくなる企業の時代』(博報堂ブランドデザイン)、『 クリエイティブマインド─つくるチカラを引き出す40の言葉たち 』(杉山恒太郎)、『「伝わる」のルール─体験でコミュニケーシ ョンをデザインする』(伊藤直樹)、『アートディレクションの「 型」。』(水口克夫)、『使ってもらえる広告』(須田和博)、『 新しい買い物─理想の社会を買い物でつくる』(無印良品コミュニ ティデザインチーム+勝部健太郎)、『新訳「ドラえもん」』(藤 子・F・不二雄、佐々木宏)など多数。
出版にとらわれない編集術の実践家および研究家であり、 編集の考え方を生かして、 社会人向けのスクールや講座をプロデュースしたり、 商品開発にたずさわったり、 ロボティクスベンチャーなどの企業のアドバイザーをつとめたりも している。


【イベント参加に関して】
イベント当日TSUTAYA BOOK STORE 梅田MeRISEにて「アタマのやわらかさ」の原理(¥1,620)を購入の方のみ
イベントへご参加いただけます。
購入レシートとこちらのPeatixイベント参加チケットを受付にてご提示ください。


【タイムスケジュール】
13:30 受付開始
14:00 イベント開始
16:00 イベント終了


【定員】
50名

***************************************************************

【ご注意ください】
・ほかのお客様にご迷惑となりますので、開始時刻に間に合うように、
ご入場をお願いいたします。
・お席に限りがある催事について、キャンセルのご連絡なくご欠席される場合は、
今後のお申し込みをお断りする場合がございます。
ご欠席される場合は必ずイベント開始時間までにキャンセルのご連絡を
していただきますようお願いいたします。

【チケットキャンセルに関しまして】
・チケットをキャンセルする場合、チケットを重複して取得してしまった場合は、
お申し込みしたイベントページにある「主催者へ連絡」ボタンよりイベント主催者に
必ずお問い合わせください。
Fri Nov 23, 2018
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
関西大学梅田キャンパス 4階MeRISEラボ
Tickets
参加チケット
Venue Address
〒530-0014 大阪府大阪市北区鶴野町1番5号 Japan
Organizer
TSUTAYA BOOK STORE梅田MeRISE店
451 Followers
Attendees
35